SAMMY’s blog

好きなものこそが人生を彩る!

反省会

最近はできないことが多くしょっちゅう落ち込んでいる。

任された仕事が予定通りできない。

トラブルシューティングが下手。

焦る気持ちが他の仕事に波及。

初めて出席したお通夜で勝手が分からず数々の粗相。

 

でももうやっちまったことは戻せないので

次は上手くやろう。

予定とずれた時はその瞬間にスケジュール見直そう。

関係者に伝えよう。

トラブルの持って行き方はヤバそうなら素早く得意な人に相談しよう。

マルチタスクが無理なら一つずつ片付けよう。

自分がパツパツの時は誰かに仕事振るのもよし。

失敗だらけの毎日は今後に生かそう。

それしかない。

そう思わないと恥ずかしくて悔しくて縮みそう。

もうこんな思いをしないように。

 

7月1日

昨日、新婚旅行から帰ってきた。

4年ぶりのセブはあんまり変わっていないように思えた。

 

プロポーズしてもらったレストランでディナーを食べるのに

新しく買った綺麗な青のワンピースを着たり

朝ごはんを食べるだけなのに

背中の空いた黄色いワンピースを着たりした。

毎日違うイヤリング をつけよう

と思っていたけど、後半は1番セブっぽいものばかりをつけた。

素敵な服を着ることが生き甲斐だし

さらには、隣に夫となった彼がいるのならば

なおさらおしゃれしない理由が私にはない。

 

毎日海に浮かんだり

海を眺めて今後の自分の人生を空想してみたり

アイスクリーム食べながらチェスをしたり

快適な部屋でドラマを見たりした。

毎朝目覚ましをかけなくても早くに目が覚めた。

予約したエステが思った以上に良かった。

彼はマンゴーをたくさん食べた。

自由な時間だった。

 

1週間前の結婚式で私たち2人、

似てるね、

と言われることがしばしばあった。

顔の作りや大きさは明らかに似ていないので

多分雰囲気が似てるね、ということだと思う。

 

もちろん違いもたくさんあるけど

似てるね、と言われるたび、

もともとお互いに持っていた性質に加え

共有した7年間が加わって、

お互いの空気感が似てきたのでは、と思えて

私は嬉しかった。

ミソスープと鶏がらスープそれぞれに

同じ調味料が加わっていくような。

 

今日はゆっくり起きて

スーツケースを片付けるために洗濯をした。

午前中、アクタスに注文していた椅子が2脚届いた。

お昼は近くのお蕎麦やさんで冷酒をやりながら

せいろを食べた。

揚げなすに梅おろしと大葉

あじの天ぷらが美味しかった。

浅漬け用の野菜を買って帰り、

彼は浅漬けを仕込み、私は洗濯第2弾。

浅漬けを漬け終わると

彼は海パンにTシャツで区民プールへ出かけた。

区民プールはガキンチョばかりだった

と言いながら、しっかりプールに入ってきた様子。

スーツケースの片付けの続きをやり

彼は夕飯用に冬瓜とわかめ、そうめんを茹でた。 

 

まることサザエさんを見ながら

浅漬けとにゅうめんを食べた。

夫の作るご飯は本当に美味しい。

 

コンビニで明日の朝ごはんを買うついでに

私用のチーズタルトを買ってきてくれた。

 

私は今日一日セブで買ったパイナップル柄の

オーバーサイズのTシャツを着ていた。

 

夜、母へセブから無事帰ってきたよ、の電話をしたら

祖父母と結婚式の写真を眺めていた所だったという。

祖父母が私たちの結婚を今、とても喜んでくれており、

1年前はこんなに歓迎されるとは想像できなかっただけに

人の気持ちは変わるものだな、と思う。

加えて、去年の夏、思い切って彼を地元へ連れて行って

本当に良かったなと思う。

 

 

結婚式終わり+新婚旅行終わり+梅雨明けで

なんだかちょっと区切りがついたような

そしてなんだか元気なようでもあり

落ち着いた感じもありの1日だったので

(こういう感じがチルなのか)

書き留めたくなって書いた。

 

大好きな夏は始まったばかり。

準備が終わらない

あと2週間後が結婚式なのに

色々準備が終わってない。はは

初めは自宅パーティの延長のような

アットホームさにしたい!

と思っていたけど

当初より人数もそれなりに増え

こだわりたい気持ちが多くて

準備が終わらない始末。。

 

でも、思ってた以上に準備が楽しい。

ドレス着るのも楽しみ。

家族がみんな集まるのも楽しみ。

普段は地元の友達と

会社の友達と

大学の友達と

みんな一緒に会えるなんてことはないから

いっぺんに会えるなんて、夢のような。

自分たちが主役のパーティなぞ

この先もうないかもしれないし

楽しみでしかない。

その後の新婚旅行も楽しみ!

なんならその先もずっと楽しみ!

いつか家族が増えるのもいいし

増えなくてもいいし

彼と一緒に仕事というかお店というか

そういうのができたらいいな

などと夢見がちな未来を描いたりもする。

おしゃれな紳士淑女になって

朝は優雅に食事して

昼間はそれぞれやりたいことやって

夜は一緒にお酒を飲んで

そんな日々を繰り返したいな。

下見に

有休を取った今日は

引っ越すかもしれぬ土地の朝の様子を見に来た。

都心のラッシュほど殺伐とした雰囲気はなく

家から起き出してきた人達がテクテク歩いてくる。

人が生活してる街、という感じがした。

なんか、この感じデジャブだなーと思って振り返ると

11年前に調布に来た時と似てることに気づく。

大学入学とともに上京して一人暮らし

というのは大きな環境の変化だったけど

調布にはスッと馴染めた。

改札内に花屋さんのある調布駅

24時間営業の西友

地下で野菜を売ってるパルコ

駅前のたい焼き屋さん

3月の春めいた空気も相まってか、

あの頃のワクワクした気持ちとか

ちょっと寂しい気持ちとか

思い出した。

春はいつかの春のことを思い出しがち。

また、好きな場所が増えそうだな。

スーパーマンみたいな

スーパーマンみたいだ

って思う会社の先輩が3人いる。

仕事が早い、できる、稼ぐ

信頼が厚い、

ユーモアがある

そんな人たち。

スキルや知識はもちろんのこと

マインド的に3人に共通点があるなって気付いた。

・人によって態度を変えない

   年下年上上司部下顧客問わず、同じ姿勢

・決断を人に委ねない 

    自分はこうしたい、とか

    こうした方がいいと思う、が常にある。

・先を見据えている

    目の前のことの先に何があるかを把握して

    話したり、動いたりしてる。

 

あと10年以内に彼らのようになれるか

って思うと、

少し前までは遠すぎて絶望しかなかったけど

超頑張ればいけるかも、くらいに思えてきた最近。

スーパーマンのやり方を近くで見てると

少しずつそれが染み込んでくる気がする。

 

なまぬるい夜

初夏のような夜。

スコーン、というスナック菓子があるらしい。

食べたことない、知らない

と言うと夫が

今から買って来る

と言って出て行った。

 

ビールを飲みながら

彼を待つ。

こういう時間が前にもあったような。

明日が仕事であっても

学生のような気軽さで

夜を楽しめる人間でいたい。

1月振り返り

2018年はじまって

1月もあっという間に終わってしまった。

 

1月ブログを書かなかったので

ここで一気に振り返り。

 

◉家族編

年始早々、いとこ一家に夫を紹介した。

いとこ弟は彼のことを

スタイリッシュだね、と言い

おばさまは

お似合いだね!

と終始言ってくれた。

あったかく迎え入れてくれて大変感謝。

家族が増えることは、

大事にしたい人が増えること。

それは広い目で見たら

世界平和にさえ繫がると思う。

 

◉地元編

実家に帰っておじいちゃんおばあちゃんに

結婚式の日取りを伝えた。

少しずつ、記憶力の弱くなっているおばあちゃんは

夏に来た彼のことを覚えてくれているだろうか

また振り出しに戻りはしないだろうか

大いに不安を抱えて切り出したけど、

杞憂だった。

再度、彼の何が好きなのか尋問を受け

一通り、私が思っている彼の魅力を伝えると

要するになにもかもがいい、っていうわけだね

と言われ、

うむ、その通りだ

と頷いた。

 

◉友人夫妻とその赤ちゃん

地元に住む友人夫婦の赤子にお目にかかって来た。

声が、すごく可愛くて

録画した彼女の声を飽きることなく聴いている。

友達の子供でこんなだから

自分の子どもができたらとんでもないことになりそう。

友人夫婦、二人とも元気にやっていた。

地元に暮らすのも、東京に住むのとは違うよさがある。

 当たり前だけど。

 

◉結婚式のこと

場所と日取りを決め、ドレスの試着などしてみた。

当日のこと、まだよく思い描けてないけど

新生大家族と私たちの大切な人たちと

みんなであったかな時間を共有できる夜にしたい。 

 

下世話なところでいうと、

ドレス試着した時の写真を見て

体のあちこちを直したくなってしまった…

姿勢が悪い、歯並びが悪い、抑揚のない体…

きりがないけど、できるとこはなんとかしたい。

 

◉友人まわり

今年は特に仲のいい友達の結婚式が2つ。

同期の結婚式もある。

自分の結婚式もやる。

同期の赤子が生まれた。

みんな家族を増やしていく。

それぞれ感慨深くて、

自分のことではなくともあったかい気持ちになる。

友人たちの幸せなできごとを

自分のことのように嬉しく思うことができて

そのこと自体も私は嬉しい。

そんな友人が私にいるということに、

気付かされる。

すこしずつ、おとなになってきた。

 

1月引き続き

2月もインフルにかからないことが目標。

よく寝てよく食べてよく笑う2月に。