読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAMMY’s blog

好きなものこそが人生を彩る!

共感

永い言い訳を読んでいる。

自分の誕生日に

兄と父とおじさんとかるたをしていた

5歳の妹が

かるたに勝てなくてだだをこね、

それを父が叱り

ぼろ勝ちしていた兄もすね

かなり騒々しいその空気を

こんなに賑やかな誕生日は

自分のも含めても初めてだ

と、じーん、とするおじさん。

そんな場面が出てくる。

 

小さい頃のことを思い出した。

ピアノの練習を真剣にしていた。

コンクールが近くて

父と母の前で本番さながらに

お辞儀をして弾き始めた。

良い感じで弾いていたのに

最後の最後で音を外した。

あ、

と思ってうなだれた。

その矢先に父と母が噴き出した。

今になればその心境も分かる。

ただ可愛かったのだ。

でも当時は笑われたことが悔しいし悲しいしで

そのまま号泣した。

 

本人同士はがちでやり合っているつもりの親子ゲンカも

一歩引けば微笑ましい、

もっと言えば羨ましいものに見えるかもしれない。

真剣にやった末の致命的なミスも

親から見ればかわいいものかもしれない。

歳を取ると

その分いろんな立場の言い分に

共感できるようになるな。

と思った。